英語は俺が倒す

TOEIC990点満点者が教える英語の学習ブログ

英単語の勉強は「あること」を一つするだけで一気に覚えやすくなる

更新日:

-英単語, 覚え方

英単語のオススメな覚え方

早くも夏の到来の暑さですね。
ノックです。

さて今回は、
英単語を覚える時に一つだけあることをするだけでグッと覚えやすくなる勉強法を紹介します!

では早速始まり始まり〜。

英単語の一般的な覚え方

まずは英単語の一般的な覚え方を見ていきましょう。

紙に書いて覚える

紙に書く
この方法は確実ですよね。もう学生からおじいちゃんまで幅広く知れ渡っている学習方法です。

音読して覚える

音読する
これもメジャーどころですよね。
ネイティブの英語音声を後からついていくように音読する「シャドーイング」もこの中に含まれます。

黙読して覚える

黙読する
心の中で音読する方法です。
音読より効果は落ちますが、移動中や静かな図書館でも出来るのがメリットです。

とまあこんなとこでしょうか。
他にも色々方法があると思います。

この中の勉強法に「あること」をちょい足しするだけで劇的に英単語が覚えやすくなるやり方があるんです。

それをこれから紹介しましょう。

英単語のとっておきの勉強法!

では早速答えから。

リスニングしながら目を瞑って聞く!

これが正解です。

「なんだよ普通じゃねーかよ!」と思ったそこのあなた!

まあまあ。
今回はちょっと違いますので落ち着いて聞いてください(笑)

大体の人は英単語を覚える時って音声を使って覚えますよね?

その時もしかして英単語を見てます?

それダメです!

見ながらじゃなくて一旦、目を瞑って聞いて下さい

なんかスッと英語が頭に入ってきませんか?

こうすることで、英単語のスペルに意識がいかなくなります。そして自然な英語が頭にインプットされます。

これはある意味、今まで散々このブログでお伝えしてきた英単語はイメージで覚えるってことに近いですね。

「灯台元暗し」とはまさにこのことです。
一回騙されたと思ってやってみて下さい。

まとめ

いかがでしたか?
以上がノック流英単語の勉強法です。

我々人間は目の情報に頼りすぎなんです。
こういった余計な雑念を一回全部とっぱらって思い切って目を瞑ってみましょう。

頭を空っぽにしてクリアな状態で覚えることで今までの何倍も早く英単語を覚えることが出来るようになります。

みなさんもやってみて下さいね!

参考になった 参考になった
読み込み中...

Copyright© 英語は俺が倒す , 2019 All Rights Reserved.