英語は俺が倒す

TOEIC990点満点者が教える英語の学習ブログ

英単語を記憶に定着させる方法はたった一つだけ!

更新日:

-英単語, 覚え方

英単語は反復に意味がある

ノックです。

英単語の覚え方について書いていきます!

英単語を覚えるのに反復が必要な理由

昨日の記事でも書きましたが、英単語は反復して覚えることが大事です。

それはなぜか?
忘れるからです!

人間の忘れやすさを表す「エビングハウスの忘却曲線」をご存知でしょうか?
エビングハウスの忘却曲線

この図によると、
1時間後に50%、1ヶ月後には80%は忘れてしまうんです。

せっかく覚えた英単語も反復学習をしなければ記憶の彼方へ飛んで行ってしまうことになります。

こうならないためにも反復学習が大事なのです。

英単語の反復学習のメリット

やっぱり地道にコツコツ覚えていくしかない英単語。

地道の中にも意外とメリットは隠れています。

記憶への定着度が上がる

まあ当たり前っちゃ当たり前なんですけどね。

しかし、これが意外と出来てない人が多いこと!

「一回見たらいいや〜」と思い、次に出会うのは何年後。という英単語達。

それは悲しすぎますよね。これでは忘れてしまうのも当然頷けます。

記憶ってのは反復です。
何度も何度も英単語を思い出すことで記憶に繋がります。

短期記憶から長期記憶に変わる

短期記憶というのは一時的な記憶のことです。

例えば日曜の夜に、「あ、明日の朝ゴミ出ししなきゃな〜」と覚えておいてゴミ出したら速攻で忘れるような短い記憶のことです。

それに対して長期記憶というのは、昔にあった出来事が昨日のことのように脳にストックされている記憶のことです。

例えば、楽しかった小学生の休み時間の記憶って今でもすぐに思い出せますよね。あんな感じです。

ずっと頭の引き出しに入っていて、いつでもすぐに引き出せるようにストックされてます。

英単語も同じです。

何度も反復学習することで、英単語と自分が一緒の思い出として記憶に定着していきます。

この境地までくれば「英単語と友達になれそう」ですよね(笑)いやホントに。

英単語の反復学習のやり方

これは昨日の記事で紹介したやり方が最も最適かなと思います。

つまり、短い時間で何度も英単語に出会うことが大事です。

薄く薄〜く層を重ねて覚えるようなイメージです。

まとめ

英単語を反復して覚える重要性が理解できましたでしょうか?

ちなみに、今日の記事は自分への戒めとしても書いてます。

だってTOEICまで1ヶ月切っているのでそろそろ本腰入れないと。

英単語の勉強に関しては、昨日紹介したスマホアプリ「金のフレーズ2」を聞きまくろうと思います!

参考になった 参考になった
読み込み中...

Copyright© 英語は俺が倒す , 2019 All Rights Reserved.