英語は俺が倒す

TOEIC990点満点者が教える英語の学習ブログ

【英単語】イメージで覚えれば「until」と「by」の違いがわかる!

投稿日:

-英単語, 違い・使い分け

 untilとbyの違い

ノックです。

さて今回は、

似てるようで少し意味が違うuntilとbyの違いについて書いていきたいと思います!

untilとbyの意味はどちらも「〜まで」

上記の画像をよく見ると、逃げようとしてる恐竜を男が手で制しているのがわかります。「ここまでだ!」ってね。

そう。
これがuntilとbyの意味です。なんとなく意味わかりますか?

どちらも「〜まで」という意味です。

似ているようで似てないこの二つの英単語。微妙にニュアンスが異なります。

untilのイメージは「期間」

untilは、
過去〜現在の期間を「まで」で表すイメージを持ちます。

こんなイメージです。
 untilのイメージ

よく、日本語でも「今日までずっと寝てたよ〜」って言いますよね。

これは、過去から今日までの期間を寝ていたことになります。

英語にすると、

となります。

byのイメージは「ピンポイント」

対するbyは、
ピンポイントで起こるイメージです。

イメージはこんな感じです。
byのイメージ

どこかの地点で何かイベントが発生したようなイメージです。

例えば、男が残っていた仕事を今日までに終わらせたいとします。

これを英語にすると、

となります。

「仕事が終わる」というイベントが今日のどこかでポッと発生するイメージを感じませんか?

しっかりイメージできたらbyは簡単です!

このように、byはピンポイントのイベントが発生する時に使われます。これがbyのイメージです。

まとめ

いかがでしたか?
今回はuntilとbyの違いをお伝えしました。

ではまとめます。

  • untilもbyも意味は「〜まで」
  • untilは「期間」のイメージを持つ
  • byは「ピンポイント」のイメージを持つ

しっかり違いを意識して使って下さいね!

ではまた。

参考になった 参考になった
読み込み中...

Copyright© 英語は俺が倒す , 2019 All Rights Reserved.